吉備津彦神社

備前国の一宮

七五三撮影のロケーションとしては
県下随一
鳥居・もみぢ・池の亀
絵になる場所が満載の神社

池が作り出す風景

池×紅葉、池×岩×亀

大きな池を参道の左右に
携える吉備津彦神社
池の中を縫うように
亀島と鶴島が鎮座している
もみぢが色づく11月下旬のその風景は
まさに一服の絵画のよう
 

落ち着き

ゆっくりとした落ち着きのある空間

参拝客が少ないわけではない
朝市や結婚式などで混み合うこともある
でも、この神社にはいつも、
どこか落ち着きがある
のんびりしていて
安らぎのある神社

紅葉

イチョウ・モミヂ

イチョウは11月中旬ごろが見頃
もみぢは11月下旬が見頃
紅葉のピークは1週間前後、毎年時期がずれるため
正確な予想は難しい

移動距離

敷地は広いが歩く距離は少ない

撮影スポットが密集していることもあり
移動距離は比較的少ない
階段や坂道もそれほど多くなく
年配の方などがいる場合はおすすめ
撮影日:11月下旬
時間帯:11:40〜12:30
衣装:お持込
カメラマン:YU SATOH