その絆

「見えないその何かを写し出したい」
家族の写真を撮影するとき
そんなことを考える

シンプルに、そのままで

カメラマンが良いと思うものでなくていい
世間一般が良いと思うものでなくていい
今の3人のそのままの姿を
30年後の3人へ伝えるように
シンプルに写真を撮る
 

家族の絆

いつもは気がつかない
考えることもないかもしれない

兄と妹
姉と弟
母と娘
父と息子
夫と妻
…  
 
目には見えないその絆

目に見えないものこそ

七五三の写真は記念写真
成長の記念、着物を着た記念

だけど

ここに写っているのは
家族の絆

互いを大切に思う気持ち

その気持ちを写す
そういう写真スタジオでありたいと思う